ハチナナハチハチ

サンジューがきみにやってくる。世代(87、88)きっかけウェブマガジン。あたりまえを、おもしろおかしく

いろんな流れがあって、こんな動画と遭遇しました。

見た瞬間の衝撃がすごかったので、ぜひぜひシェアしてみたく思います。説明はしません、いりません、感じてください、溢れるエクスタシーを。




--松浦あいにゃん(IGさん)について
センターの松浦あいにゃんについて少し調べてみたのですが、ホントはIGさんというブロダンサーでした。なんでもポールダンスの日本チャンピオンだとか。凄いです。ちなみに86年生まれ。

詳細は「シェア生活 たまちゃんがゆく!」でのIGさんインタビューをご覧下さい。ちなみに、このブログは不思議とすらすら文章が入ってきます。おそらく語調のせいかしら。


--才能に満ちあふれたオネエさんたち
IGさんも、前述リンクの「たまちゃんがゆく!」のたまちゃんさんもガールズ寄りな方々です。前提として、ぼくはソッチ系ではないのですが、存在を否定もする気もありません(いつどの瞬間に自分がソッチ側にいくかもわからないですしね)

むしろ彼ら?彼女?が、考えていること、感じていることに、同立場でないゆえ共感が出来ない分、理解できるだけの話は聞きたいですし、その意味ではゲイカルチャーに興味はあります。捉え方は身慎重にお願いしますね。。

この動画を観て、オネエさんたちの才能はすごいなぁ...とハッとしたんです。最近のメディア露出度も含め、男でも女でもない(こう言ってしまうと怒られるかもですが...)ニュートラルな位置にいるからこそ持っている感性があるんじゃないかと。あらゆる人や事に対しての受け入れる幅も、おそらく広いはずで、それによるタレント開花があってもおかしくないです。

ただ才能とか発言とか何でもかんでも、オネエだからと浸食されてくると、流石に話は違ってくるとは思いますよ。本人たちにも失礼かもしれない。どうなんでしょうか。 
flickr-4083053721-medium


--教えてください
改めて動画を見直すと、頭上での腕の動きが、こんな発想なかったわ(ツボにはまったw)と感じますね。ぼくはダンスに関して沖縄伝統舞踊のエイサーしか心得ていないので、技術的なものはわかりませんが、一つ一つの動きのコミカルさとキレでついつい惹き付けられた気がします。ブラボー!久しぶりにYouTubeでしびれました!勿論、キャラの大きな印象もあるんでしょうけど(笑)
松浦亜弥「Good Bye 夏男」振付けてみた   CRE8BOY   YouTube
ダンス好きは必見ですよ。本家・松浦亜弥との比較もおもしろそうです。プロの技術として「ここが凄い!」とわかる人いましたら、ぜひぜひ教えてくださいーーー!

Twitter/@0mija

  
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック