ハチナナハチハチ

サンジューがきみにやってくる。世代(87、88)きっかけウェブマガジン。あたりまえを、おもしろおかしく

最近、〇〇女・〇〇ガールって言葉をよく耳にします。 
森ガール
歴女
美魔女
腐女子
鬼女
などなど

で!!!次流行るのはなんでしょう???

答えは豆女!!

はい!くだらない前置きはさておき...
第二回目にして宣伝になってしまい恐縮ですがお友達を紹介したいと思います。
mamepoem













その名も豆女(まめじょ)のしおりちゃん


彼女とはアイルランドでチャリティー活動しているときに出会いました。とにかく豆が好きらしい。
日本語教育のため大学院で勉強しながら、豆に関する様々なことに関わっています。
豆腐マイスターなる資格を最年少で取得し、この前はお昼の番組ヒルナンデスで豆腐専門家として出演。
実際に農場に行って豆を育てるなど農業にも興味があるみたいで、夢は日本語(文化)と豆のコラボから何か生み出すことらしいです。

Facebookページ 「まめちゃんのダイズバーシティ計画!」

ブログ  mamepoem

87・88世代ではないのですが、このハチナナハチハチにも通じるところがあると思ったので紹介してみました。
豆・豆腐などの情報が満載です。興味ある方は是非覗いてみてください。


日本人にとって主食ではないにしろ豆(特に大豆)は身近な食べ物ですよね。
私自身お金が無いときは、もやし・納豆・豆腐にお世話になり、ビールのおともには枝豆。よく考えてみると全部大豆です。もちろん味噌、醤油も大豆から。大豆についてよく食べる割には今まであまり意識したことがありませんでした。私と同じような方も結構いるんじゃないでしょうか。
ほぼ毎日食べる納豆・豆腐を買うときも、数ある種類の中から適当に選んでいますし...(勿体無い!!)
京都も豆腐・湯葉は有名なので、次彼女に会ったら豆腐の選び方など色々教えてもらうことにします。
日々食べてるものに意識を向けるのもいいかもしれないですね。 


これだけ身近にある豆。でも彼女ほど豆好きはなかなか居ないでしょう。
今後、豆女(まめじょ)が流行るかはわかりませんが(おい!)、彼女自身が豆業界を活性化するメディア(媒体)になって欲しいですね!


個人的には、豆を食べてマメな人間になり、ブログもマメに更新します!


※豆知識(豆だけに!!!!)
沖縄にも独特の豆腐文化があるので簡単に紹介 

島豆腐
h-simatoufu250















 


本州の豆腐と違い、かなり硬く味も濃厚です。硬いためチャンプルーにいれても崩れません。
出来立てで熱いまま売ってるところも本州の豆腐と違うところ。

豆腐よう
dl_26

 














チーズのような食感で、少し泡盛の味がする。癖があるので子供には合わないかも。
酒のつまみによく合います。あとちょっと高級なイメージ。


ジーマーミ豆腐
ji-ma-mi1 











大豆ではなく、落花生からできた豆腐。醤油ベースのタレをつけて食べるのが一般的。
プリンのような食感で甘くて美味しいです。 


沖縄に行く際はぜひ!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック