ハチナナハチハチ

サンジューがきみにやってくる。世代(87、88)きっかけウェブマガジン。あたりまえを、おもしろおかしく

こんにちわ。

GWの混雑は一年でも嫌いな期間ベスト3に入るのですが、今回は合間の平日を縫って出かけてきました。目的地はそう、横須賀!!

子供の頃は釣りや猿島(横須賀港の外に浮かぶ東京湾唯一の無人島。バーベキューなどができる)に行くときなんかに横須賀に来てましたが、その後はほとんどくる機会がありませんでした。今回は話題の「軍港めぐり」の予約が取れたので、友人とともに行ってきました。

近年のカルチャーブームで、航空会社の整備工場見学なんかは大人気ですしテレビでもよく出てきますが、横須賀港も艦これブームのあおりもあり、やはり人気みたいです。

京急の汐入(しおいり)駅、またはJR横須賀線の横須賀駅あたりにある横須賀港は、海上自衛隊と在日米海軍が使用している海軍基地として有名です。周辺には基地に所属する米軍のための施設も多く、英語の看板ばかりの異国情緒あふれる町です。
BlogPaint
早くも西海岸のにおいが!

さて、お目当ての軍港クルーズは、駅前のダイエー隣にあるターミナルから船に乗ります。
35
出航〜!意外と年配の方が多いです。

24
いきなり海上自衛隊の潜水艦。隠密行動が必須の潜水艦は艦名などが見えません。

21
米海軍のイージス艦
「イージス」という意味についてはガイドさんが詳しく教えてくれます。わかりやすく言うと、飛んできたミサイルを早期探知して迎撃するシステムの事。以前北朝鮮からミサイルが発射された時も、イージス艦が即発見、必要に応じて着弾前に迎撃できます。イージス艦のおかげで日本は守られているのです。

35
・・・!!!!
遠くに見える明らかに巨大で平らな艦は。。。 
 
35
ニミッツ級原子力空母「ジョージ・ワシントン」です


空母の停泊に遭遇できるとはラッキー!!
※米海軍の原子力空母は、理論上永遠に作戦行動を続けられる世界最強の兵器です。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、甲板がビルの7階の高さ、全長は333m(=東京タワーと同じ)。5600名を乗せて90機近い航空機を発艦させます。一日に消費する豚肉が3トンΣ(°∀
°|||)

11
遠くに見えるのは住友重工業の造船所。ちなみに「よ」の文字一つが25mあるらしい

47
廃艦になった潜水艦。今は鳥の巣。こんなのが見れるなんて!
 
44
白いのは迎賓用の船らしいです。先日のオバマ大統領来日時に使う予定もあったとか。

08
そして、海上自衛隊のイージス艦!
海自のイージス艦は、有名どころだとアフリカ周辺の海賊警戒任務についています。ヨーロッパからスエズ運河を通るルートに海賊が多いのはご存知だと思いますが、海上自衛隊の護衛艦が任務を始めてから海賊被害は以前の20%まで減ったそうです。かっこいいぞ!!JMSDF!!

32
お土産。
海の上で暮らす兵士は曜日感覚がなくなるので、金曜日はカレーと決まっています。それも艦や基地ごとにレシピが違うため、こういうお土産が出てます(カレーはマジウマでした)

帰りはドブ板通りで買い物。基地の町らしく払い下げ軍需品が売られています。その中でも有名なFUJIさんで発見し大枚はたいて即決購入したのがこちら↓
25
米海軍で実際に使われていたNWU迷彩ナイロンジャケット。自分サイズでしたので即決。軍用なのでヒモなどがすべて内側にあり、寒い洋上での任務に適した防水防風ジャケット。男子の70%が着てる(俺調べ)NORTH F◯CEなんかより絶対価値があるよね。米兵とお揃いだし。

しかも、軍港ということは作戦行動や情勢によってそこにいる船は変わるってことです。次に行く時はまた違う船がいたりするわけですね。今回は紹介していない海上自衛隊の船もたくさんあり、普段意識していない「軍事」が身近に感じられます。我々の知らないところでものすごい努力と金額を注いで「国防」が行われているんですね。

クルーズの船で見えるものをわかりやすく、くわしく教えてくれたガイドさんのトークがとても上手かったです。某浦安のネズミランドのジャ◯グル・クルーズより上手いです。何しろ相手が機密だらけの軍艦ですし。
クルーズに乗らなくても基地が見える公園は雰囲気もいいし、歩くだけで楽しい町でした。
みなさんも是非横須賀へ☆(誰

 軍港めぐりについてはこちら
http://tryangle-web.co.jp/naval-port/

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック