image


最近のぼくのスマホ待受画面です。

以前「アプリ断捨離したら、スマホの激ダイエットに成功した話」でも書いたやつのその後について。
スマホは同機種のまま、今はこんな感じにアプリも落ち着いてます。

改めて自分なりに分析してみると、投稿に特化してるなぁーと。
左上から右下に向かって12コ。


 「Instagram」:SNS。写真と動画を編集したり共有できる。
 「Path」:SNS。Facebookより閉じてる。"寝起き"とかもログにできる。
 「Tweedle」:Twitterアプリ。つぶやける。
 「Buffer」:Facebook, Twitter, Google+など、同時投稿や予約投稿できる。
 「ブログ(livedoor)」:ブログ投稿やアクセス解析とかできる。
 「Wordpress」:自ブログでの投稿やアクセス解析とかできる。
 「Sticky」:ポストイットっぽい覚書きができる。
 「wmu」:NikonD3200とwifiで連動して、写真保存や遠隔撮影ができる。
 「Gmail」:ご存知のとおり。3アカウント使ってる。
 「Facebook」:ご存知のとおり。リア充もどきが特に使うアプリ。
 「LINE」:ご存知のとおり。既読がうるさい。
 「Maps」:ご存知のとおり。アップデートしてない。


アプリ傾向は使用用途に合わせて、次のように分類できます。

投稿向け
[投稿]→「Facebook」「Tweedle」「Path」「Instagram」「Buffer」「Wordpress」「Livedoor」
[画像(投稿に使う)]→「Instagram」「Path」「wmu」
[メモ(投稿ネタ)」→「Buffer」「Sticky」

その他
[連絡]→「Gmail」「Facebook」「LINE」
[迷子]→「Maps」


え、少なくない!?と予定調和での反応いただけますが、
そんなことなく、12コだけで不便なく過ごせています。

むしろ、ほぼ起動せず眠っているアプリばかりあるのもね.....とちょっぴり反撃。

このアプリどっかで使うかも!
と画面をわちゃわちゃさせるのも好きじゃない。
たいてい、それを使うタイミングは訪れにくいです。

なので、不要アプリはチャッチャカ削除するのをお勧めします。
だって必要とあらばいつでも再インストールできるですもん。

整理整頓してみて弱肉強食で残ったアプリが、
そのときの自分について何か教えてくれそう。

ぼくも1年前からちょこっとアプリの並びが変わってるので、
またしばらくしたら、変わっている気がします。

その時は、自分の興味関心・動きも移ろいでることでしょう。
スマホ待受画面のアプリで自分チェック。
またどっかで見直してみたいと思います。

自分以外のスマホ待受画面をみるのも好きなので、
よければ、こっそりみせてください、共有してくださいませ。

Text
Twitter:@0mja
Facebook:Shogo Omija