感慨深いものがあったので、さらっと記録しておきます。いしばしともはるくん、ウェブマガジン「アパートメント」連載も最後になりました。ファシテーションとの出会いから、実践、その考え方を噛み砕きながら、書いてもらえたのは個人的にはうれしかったなぁ。そして、レビ …
続きを読む